ブログ初心者の継続率は1年でたった〇割!?【実際に調査してみた結果・・】

悩んでる人

ブログを始めたけど続く気がしない…

ブログ初心者継続率っていったいどれくらいなの?

こんなことに悩んでいませんか?

せっかくブログを始めたのはいいものの、調べてみると

「ブログはほとんどの人が辞める」
「継続できるのはたったの1割」

なんてネガティブな情報を見てしまうとせっかくはじめたブログを今後継続していくのは不安になってしまいますよね。

この記事ではブログ初心者の1年後の継続率と、1年継続した人はどうなっているのかまとめました。

最後まで読むことでブログを継続することのメリットが分かっていただけると思います。

この記事はこんな人におすすめ

  • ブログを始めたはいいものの、放置してしまっている人
  • ブログがなかなか継続できない人
  • ブログのモチベーションが下がってしまっている人
目次

ブログ初心者にとっての難題は継続すること

趣味で始める人もいれば副収入や、独立を目指して収益化のために始める人もいるブログですが、「継続しないで挫折してしまう人が多い」とも言われています。

「ブログはそんなに難しいのか…。」
「自分も途中で辞めてしまうのか…。」

とネガティブになってしまう前に、まずはブログを始めた人がどのくらいで辞めてしまっているのか知っておきましょう。

今後の目安になるでしょうから参考にしてみてください。

ブログ初心者の継続率を調査

ではブログ初心者の継続率はいったいどれくらいなのでしょうか。
今回は次の3つの指標を参考に調べてみました。

  1. 総務省の調査結果
  2. 有名ブロガーに影響されて始めた人のその後
  3. 現役ブロガーの意見

では実際に解説していきます。

総務省のデータ

ブログの継続率に関して総務省の統計がありましたので深堀してみます。

引用:ブログの実態に関する調査結果

こちらのデータの定義は次の通りです。

調査期間:2008年ごろ
アクティブブログの定義:1ヶ月に1回以上継続的に更新があるブログ

こちらのデータによると新規開設されたブログの1年後の継続率は30%程度であることが伺えます。

ただ、総務省のデータは古いのと、個人運営のブログなのか、企業のブログなのかの区切りもされていませんので一概には言えないですね。

あくまで参考程度にとどめておいたほうがよさそうです。

有名ブロガーをきっかけに開設した人のその後

次に、有名ブロガーの影響でブログを始めた人のその後がどうなっているのか調査しました。

今回参考にした有名ブロガーさんは「ヒトデブログ」さんです。
「ヒトデブログ」さんはご自身のサイトにてブログの始め方を初心者の方にもわかりやすく解説されています。

さらに、ヒトデブログさんは

「あなたが始めたブログのURLを載せて、ハッシュタグと一緒にTwitterに投稿してくれたらブログを見に行きますよ。」

という取り組みをしています。

このヒトデブログさんに影響をうけてブログを始めた人が多くいます。

ではこの方たちはその後一体どれくらい継続しているのでしょうか。

調査方法と継続しているブログの定義は次のように定めました。

調査方法

  • #hitodeblogのハッシュタグが付いたブログをTwitterで検索
  • 2020年1月頃に開設されたブログを抽出
  • この条件で検索されたブログが2021年1月現在どのくらい更新されているかチェック
  • 新規開設されたブログと更新中のブログ、更新停止・閉鎖されているブログの数をもとに算出

更新されているブログの定義

【アクティブブログ】
継続的に1ヶ月に1回以上投稿・更新されているブログ

【非アクティブブログ】
上記以外

【閉鎖】
アクセスできないなど

調査した結果、次のようになりました。

調査したブログ67
アクティブブログ15
非アクティブブログ36
閉鎖17
1年後のブログの継続率67÷15×100=22.3%

今回の調査では新規開設したブロガーさんの1年後の継続率は2割程度という結果となりました。

少しサンプルが少ない気もしますが、やはりブログを始めても7~8割以上の人は1年以内に辞めてしまうことが分かりました。

また、調べていて思ったことですが、1年以上続いているブログはテーマがしっかりしていたり、自分の日記のような雑記ブログというよりも、読者の役に立つ情報を発信している印象でした。

更新が止まってしまっているブログのなかには有料ブログもあり、サイト開設費やサーバー代などがかかっていそうなだけに非常にもったいない印象を受けました。

なかには病気やプライベートの事情でブログが更新したくてもできなくなってしまったと思われる人もいました。

だからこそ、少しの努力でブログを続けられる環境にあるなら継続しないと非常にもったいないですよね。

他ブロガーさんの意見はどうか?

では、実際にブログを現役で続けている方たちはどう思っているのでしょうか?

今回はTwitterを参考に現役ブロガーさんの意見をまとめてみました。

https://twitter.com/ez5ZiXVpVKVrpZx/status/1292357668221329409

現役でブログを続けている方の意見を見ても1年後の継続率は2~3割という意見が多かったですね。

やはり1年後の継続率は2~3割程度とみていいでしょう。

【結論】ブログ初心者の継続率は1年で2~3割

今回の調査から、ブログを始めた人の1年後の継続率は2~3割ということが分かりました。

いやぁ…。なかなか厳しい世界ですね…。

でもものは考えようで、これはつまりブログを継続するだけでライバルを出し抜けるということでもあります!!

では次に、ブログを1年以上継続した人の状況を見てみましょう!!

ブログは継続した人が成果を出せる

ブログを運営している方の多くは定期的に自身のサイトの「運営報告」というものをされています。

運営報告は自身のブログのPV数や、収益などを報告するものです。

それでは実際に見ていきましょう。

1年以上継続した人の運営報告

https://twitter.com/aimlog_/status/1200951368288104448

ブログの成果は作業量により異なりますが、1年の継続で収益面で成果が出ている人が多かったです。

とにかく継続し続けることが大切ですね!!

最初は結果を期待せずとにかく継続しよう!!

この記事のまとめ

  • ブログは挫折する人も多い分、1年以上継続することでライバルも減っていき成果を出しやすい
  • 始めて半年~1年程度は結果が出なくて当たり前と理解した上で最初から結果を期待しすぎない
  • 正しいやり方(コンテンツ)×時間(量)で結果が出るので、始めは挫折せず記事数を増やしていきましょう
  • コツコツ積み上げることが重要

ブログを始めた人の1年後の継続率は約5人に1人という結果でしたが
1年以上継続した人は成果を出せているということもわかりました。

ブログは成果が出るまでに一定量の作業と時間が必要なので、最初から結果を期待すると挫折しやすいです。

「はじめのうちは結果が出なくて当たり前」くらいの気持ちでひたすら作業しましょう。

ブログを通して1年後の自分はどうなっているか想像しながら続けるのも楽しいですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる